忘却バッテリー

【次にくるマンガ大賞予想!!】

こんにちは、あるいはこんばんは。やまざきです。

皆さん子供の時に漫画読んでました?

学生の時に読んでたけど大人になってから読まなくなったって人いません?

私も高校生までは毎週週刊少年ジャンプ読んでたし少女漫画もがっつり読んでました。

でも大学入ってから読まなくなって

「ジャンプとかワンピースくらいでしょ~少女漫画みたいな男は存在しないし~てかもう出尽くした感あるしww」

昔の自分ぶん殴りてえです。自分が中高生の時の漫画が一番おもしろくてそれ以上は出てこないと新しい漫画を無意識に拒んでました。新しいのってなんか抵抗感あったんですよね。それくらいその時の作品が好きだったから超えられたくないと思ってたんですね。そういうのありません?え?ない?そっか…ない人いるよねうん。

なくても最近の新世代の漫画もばちくそ面白いぞ!!ってことで勝手に紹介しますね。

オリジナルコンテンツ数No1!【AbemaTV】

【SPY×family】遠藤達哉 ジャンプ プラスで連載中

個人的大本命【SPY×family】!!

「人はみんな誰にも見せぬ自分を持っている―」

左から父役の黄昏、娘役のアーニャ、母役のヨル

あらすじ

凄腕スパイ<黄昏>は、より良き世界のため日々、諜報任務にあたっていた。ある日、新たな困難な司令が下る——…。任務のため、仮初めの家族をつくり、新生活が始まるのだが!?スパイ×アクション×特殊家族コメディ!

1話はこちらから!週刊少年ジャンププラスより引用

簡単に言うとひょんなことから始まる疑似家族なんですが全員癖が強くて

父→スパイ 

娘→超能力者

母→殺し屋

というカオスな家族。全員お互いに正体を隠してるからバレないように生活していきます。

互いの利益のためにかりそめの家族生活が始まるわけですが何がおもしろいって

全員アホなんですね基本的に

ツッコミ役がいないためアホのまま進行していくので真面目な顔してやるもんだからボケの大渋滞。ギャグのテンポもよくてノストレスで読めます。でも心にグッとくるハートフルな場面もあるので読んだ後に心がほっこりします。The・優しい世界!!

 

ザックリ東国と西国に分かれてて西国のスパイとして活動する黄昏(※コードネーム)のミッションを中心に物語は始まるのですが、黄昏の指示されたミッションが

「東国の総裁の動きを探ること」

ただしこの総裁は引きこもりで用心深く表舞台になかなかを出さないと…(引きこもりの総裁ってなんだ)

彼が唯一姿を現すのが総裁の息子が通う名門校の定期的に開かれる懇親会のみ!この名門校は政財界の大物たちが集結する社交場にもなっている。そこに潜入するためにも黄昏に下された指令が

 

「結婚して子供をこさえろ。猶予は1週間だ」

7日で子供を作れと!?

 

どんなミッションなんだと思うけど超特急で家族を作る必要があり、黄昏は精神科医ロイド・フォージャーという仮の名前で住まいを借り、里親になるために孤児院を訪れる。そこにいたのがアーニャ!アーニャがめちゃくちゃ可愛いからそこもポイントです。とまあこんな感じで母役のヨルさんとも素性を隠したまままずは名門校イーデン校に入るお受験戦争に挑むわけです。

ちなみにアーニャの超能力は相手の心が読めるので父がスパイなのを面白がってます。アニメのスパイ番組を見ていたせいかいアーニャはスパイが大好きみたいです。

まだ7話なので最新話にソッコー追いつきます!読むなら今です!!


忘却バッテリー】みかわ絵子 ジャンププラスで連載中

個人的イチオシ漫画!!「忘却バッテリー」

 

「誰からも恐れられた、怪物バッテリーが普通の都立高校へ!?出会うはずのない場所で、天才たちは出会ってしまった…!」

 

こちら今話題激エモい異端の野球漫画でございます。

エモいってなんやねん。Wikipedia先生によるとエモいは

エモいは、英語の「emotional」を由来とした、「感情が動かされた状態」、「感情が高まって強く訴えかける心の動き」などを意味する日本語の形容詞。感情が揺さぶられたときや、気持ちをストレートに表現できないとき、「哀愁を帯びた様」、「趣がある」などに用いられる。 Wikipediaより引用

だそうです!!

この感情が高ぶりまくりの漫画が忘却バッテリーでございます!!!!!

簡単なあらすじはというと、

中学時代に怪物バッテリーと恐れられていた‟清峰葉流火”‟要圭”

すべての球児にとって絶対に忘れることのできない

「悪魔のようなバッテリーだ」

そんな怪物バッテリーが忽然と姿を消し、雑誌を見ながら「どうせ地方の名門校でも行ったんでしょ」と弱小シニアでお山の大将だった”山田太郎”。怪物バッテリーを見てあまりにも自分とはレベルが違いすぎて野球をやめてしまった。高校は野球部のない都立に進学。と思ったらなぜかそこにいるのは怪物バッテリー。なんで!?と驚く山田太郎の目の前にいるのは‟智将”と言われた要圭。キレたリードで勝利をもぎ取る冷静沈着な男!!

と思いきや話してみると「パイ毛~!!」あれ?なんかだいぶ頭悪そう。あれ?これが智将…??と戸惑う山田太郎。

なんと要圭は記憶喪失で野球の記憶をすべて失ってしまっていた。

ピッチャーの清峰葉流火は至って健康。なら清峰だけでも名門私立にいけばいいのに!と思うじゃん????

だがしかし清峰は要圭が記憶を失っても「圭にじゃなきゃ俺の球は捕れない」とただ要圭と野球がしたいというだけで数々の名門校のスカウトを蹴ってまで都立を選んでまった。かろうじて野球愛好会があったので3人は愛好会に入り新たな物語が始まる…!

とこんな感じの新しい野球漫画です!!

見所その1:キャラが魅力的

怪物バッテリー2人はもちろん凄いんですが読者と1番近いのは平凡な山田太郎(通称・ヤマちゃん)の存在なんですね。

圧倒的な実力差を見たらやっぱ自分とは違う…と一時は思って野球を辞めてしまった彼が天才たちと同じ高校ってだけでテンション上がっちゃうしなんせスターですからね!!大谷翔平選手が同じ高校にいるようなもんですよ!!

野球辞めたろうがなんだろうが舞い上がるじゃないですか。しかもその大谷翔平的な人に「ヤマ、お前も愛好会入れ」と声かけられたら入るぅ〜〜〜!!!!ってなっちゃうし愛好会でも間近でその人がプレーするの見れちゃうって純粋に嬉しいし、それと同時に「何でこんなスタープレイヤーが都立?もったいない…野球するべきでしょ…」と普通に思っちゃうし記憶喪失の要圭を陰でサポートするのもヤマちゃんです!

他にも中学で野球を辞めて閉まった天才プレイヤーや体育会系にありがちな人間関係で嫌になってしまったけど磨けば光るタイプの新キャラや個性的なキャラがどんどん出てきます!

見所その2:魅せ方が上手い

みかわ先生の画力が圧倒的に高いので投球シーンだったらほんとに球が動いてるように見えるし自分がバッターボックスたってるようなド迫力の画力にも注目です!!

効果音の使い方も独特でめちゃくちゃセンスあるなあ〜とそのシーンがより臨場感たっぷりに入ってくるのでコマ割りやら構成が上手い!!

見所その3:感情がジェットコースター

忘却バッテリーはギャグもキレキレなんですがシリアスな描写がゾッとするような怖さがあるんです。

特に悩んでる時の苦しさ、辛さ、挫折や嫉妬など誰もが感じたことのある気持ちに共感する人は多いはず!!!!

他人には見せたくないようなドロドロの感情を表現するのがずば抜けて上手いのがみかわ先生です。

なのでアホなことやってケラケラ笑った後にいきなりシリアスな場面来たりと読者の感情はボコボコに殴られるんですがその頃には既に忘却バッテリーの虜になってますので。隔週木曜だから忘却バッテリーのない木曜日なんて帰れって言いたくなくなりますからね。ええ。


 

スパイファミリー&忘却バッテリーを無料で読む方法!

オススメなのがU-NEXT!U-NEXTは電子書籍サービス+動画配信サービスです。

31日間の無料体験があるので期間内に解約すれば無料で最新刊だって読めちゃうお得な無料トライアルです。

しかも無料体験を始めると早速600ポイント付与されます。

無料期間中に解約しても解約金なし!!ぜひお試しあれ!\(^o^)/

U-NEXT公式サイトはこちら

 

まとめ

他にも次くるマンガ大賞にノミネートされてる作品はあるんですが個人的にはこの2つが大賞とるんじゃないかと予想しております!むしろとってくれ!!

次くるマンガ大賞の投票とノミネート作品の試し読みはこちらから!

ABOUT ME
やまざき
やまざき
どうもやまざきです。 漫画、バスケ、パンダが好きです。漫画を中心に気になる情報を垂れ流していこうと思います。